忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。



A 継承者ネルです。


じゃ、そゆことで…。


……


うぎゃああー


さて、ドロー英雄として優秀なネル(継承者)は、色んなデッキで採用されます。
何しろ、使い勝手が難しい英雄と違って、何時でもどんな時でも役に立つのですから。
例えばレイダは、条件次第で食料カウント2まで溜められる超強力なカードですが、
押されてる時、中立まで兵を進められない、そんな余裕もない時は本当に使えないカードです。
しかし……ネルは違う!何時でもOK!使えば分かる!初心者にも安心をお届けする!

それがネル!

人気も当然です。

うん、そこでなんですが、対照的にネル・ファーストの方はまず使われません。
最大の理由はドローするまでにタイムラグがあるから。
一番まずいパターンは、終盤に引いてしまい、出して戦おうとするも、
倒されてドローの効果を発動する前に延長戦に突入するパターン。
これだと単なるコスト2戦闘力5です!!

後はですね、普通ネルを入れると事故率が下がって安定するんだけど
ネル・ファーストの方はタイムラグの所為で安定性は微妙。
食料事故(序盤)にでもなった時、ネルとネル・ファーストじゃ天地の差。

Q あぁぁ…

A しかーし、当然ネル・ファーストにも利点はあるです!

それはステータス面の話ですが、
コスト0戦闘力3と、コスト2戦闘力5は、基本コスト2戦闘力5の方が強いです。
コストパフォーマンス的には同じに見えるんですがぽん、射撃耐性を考えるとこれまた天地の差。
戦闘力3は、クロスボウ兵でも落ちるし、カイムラーやマレットなどの射撃英雄でも落ちる。
でもネル・ファーストの戦闘力5は……そう、射撃には超強い!!!
クロスボウ+チーフハイロウでも落ちないので、ホント、弓対策カードとしては最高。

だからですね、やっぱり使い分けが大切ですよぽん!
例えばウィニーデッキだと低コストが大切だから、ネルの方。
剣デッキなら、事故率下げることも考え、ネルの方。
斧デッキ、槍デッキで射撃耐性を考えたいな……と思ったらネル・ファーストの方!!!


そう、ちゃんと良い所を見つければ、良い働きをしてくれるはずですよー
みんなも使おうネル・ファースト。


(ま、結局ほとんどの場合、速攻ドローの方が強いんですけどね。
特に序中盤型は。さっさとドローして押しきれた方がね。
延長型デッキで尚且つ弓に弱いとかいうデッキじゃないと採用は難しry
どげし
うぎゃああああ)

じゃぁ、同時採用するという手を提案しておくです。。

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!