忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

うん、今回も真・コンシューム連合と戦うんですが、
3度目の正直ってことで、絶対勝たなくては……

はい。配られたカードは…結構良い方かな?
やっぱり、真・コンシューム連合相手は、打点が大切ですよね。
ミスリルアックス兵2枚は嬉しい。

長期戦になるなってことが分かってきたので、
射撃と組み合わせながら有利に撃破していきたいぽん!

そう思ってカルヴァリン砲台も入れて。
戦術がない分、兵士が多い。さすがに食料は14枚にすべきだろうと思ったです!
食料ブースターもあるんで、それ以上はいらない。
兵士を大切に戦えばたぶんピッタリくらいだと思ふ。

ささ、ページ5の『真・コンシューム連合』スタートです!

デッキ構築時の作戦通り、射撃と一緒に戦えば戦闘力8も怖くない!!
革命児テジロフは大切な戦闘力7。要ですね。引けてよかった。

お、クリスタル前進してきたです!!

……前進するときしないときの条件が本当に分かんない。
ま、得したのでよかったけど。

クリスタルの次はカーヴァイ。
これもハビドの弓兵の射撃と革命児テジロフで倒す予定。

 そしてギアは、長槍傭兵とクロスボウ兵で。 

今度はカーヴァイ前進せず。

勿体無いようですが、ハビドおとりでカーヴァイ倒しに行くです。

会心の一撃を使うことで、ミスリルアックス兵を生かしたまま撃破。
テジロフをも狙いに行きます。

オパールもクロスボウで撃ち落としたいな。

厄介な兵は結構落としました。
後は右端のトーファイさえなんとかすればたぶんいける。

ふっふっふふふふふ。

雪辱を果たす時!!!
いけー我が軍勢よ!!!

ついにやったね!
当然ですが、『真・コンシューム連合』はオススメしません。
挑戦するならかなりデッキがいい時(打点高い・戦闘力高がある・射撃がある等)
にすべきだろふな……


ページ4『曲者の軍隊』

革命児テジロフで突進しつつ、ミョムトはおとりを使って楽々撃破!

制圧だ!

ページ3『稲妻の進軍』

騎兵戦は、どんどんおとりを使って、消耗戦です!
コストオーバーしてても、相手が倒してくれることが分かっている分は大丈夫。

後は戦力差で押し切る

制圧!


ページ2 『熱きガンプ連合』

トーファイだけは処理できるように考えておかないといけないです。
打点6を出せる兵がいれば、単純におとりを使えば倒せますが、
打点が足りないなら、2体アタックをすることになります。

でも、見ての通り射撃持ちも同時に前進してくるので、兵によっては2体アタックが
できなくなることが………!!

追いつめられてから考えずに、余裕ある時から兵の配置位置を考えておきましょう!


マーサがどういう動きをするのか見ます。

今までのzanのデータによると、
射撃と攻撃とどちらでも敵兵を倒せる状況では、まず射撃で倒します。
一方複数倒す対象がある場合は………色々条件が難しい。

ミスリルアックス倒し。

コスト高い方優先かなぁ…


最終ドローターン!割と手こずってるzan

まぁ、負けはないですけど

勝ちですねぽん!


最後だー。ページ1 『ライバル』

Dフォークが突撃中。

そのまま制圧!

よし!これで、全てのギャンブルミッションを紹介して勝利したです!!
やったね!!

ふー。

ひとまずギャンブル記事はここまで。
今後はzanが黙々とギャンブルをやって途中経過の記事なんかは出すかもしれない。
データがまとまってきたら纏め記事。

拍手[0回]


最初にここまでのちょこっと纏め!
ギャンブルでそれぞれのページのオススメミッション!
順序は難しい順になってるです!
(3つミッションをクリアする必要がある場合は、ページ3→4→1)

ページ5 『中立の覇者』

ページ2 『熱きガンプ連合』

ページ3 『稲妻の進軍』( 『暴力の津波』)

ページ4 『女神の誘い』(『曲者の軍隊』)

ページ1 『ライバル』


()内は次点でオススメなもの。

※暫定ですぽん。



さ!では今回のギャンブルだぽん!

お…ほお。弓がたくさん嬉しい。


悩みに悩んでコレ。

今更だけどさ、バンディット入れる意味ないかなぁ
うーん。まず効果で2枚ドローできることは無いよね
ドロー1枚+おとりで使えればパーフェクトだけど
1枚引ける保証もないしなぁ…。←今まで無意識に入れてたzan

剣も斧も強い兵が引けなかったので、槍スクラム4もあるしと思いながら
構築したけど…あんまり強くないかな?
しかしイットクがいるのはいいよね。コストオーバーで布陣しておいて、
次のターン味方全員ATC+4!って感じで。
タイミングも図りやすくてオススメ。

カルヴァリン砲台は入れるかどうかかなり悩んだけど、
結局入れず。バンディット入れずにこっち入れるべきだったかも。


さ、初戦はページ5の『真・コンシューム連合』
他のミッションはクリアして記事にしたからね、これをクリアすれば
一通り見終わったことになるぽん

うん。食料不足が予想されるので、イベリンの大盾兵士を即出決定。

うーむ。食糧不足だ。

やっぱり食料14枚にすべきなのか…。

クリスタルはまた前進せず。
ハスカールは能力含めた打点が魅力なので残しておきたいけど…

やっぱり食料引かないと何も出来ないので、ドロー重視でハスカール破棄。
バンディットを大切にするです!

ほら………食料引かないしさ……バンディット残しといて良かったでしょ?

※局面的には良くない

( ・ ・)……ボク、お腹空いたよ

ま、バンディットがあるので、ドローで引けるです!

( ・ ・)……

そこには悲しい現実が待っていた―

うぐぐぐぐぐぐぐぐ、もうこうするしか無い!

次ターンにはイベリンの大盾兵士が倒されているので食料4。
ハルバディアンは、ギアと同滅してくれるし、
クリスタルも次撃破できる…!!


う、ギアが同滅しない…だと!

うーん。

ここは使いどころでしょう!

スッキリです。

テジロフの能力を使って欲しいので、横に4体並べておくです!!

どうなるか。

能力は使ってくれませんでした。

テジロフ攻撃倒し>テジロフ能力 かな?
ここは、アイアでオパールを撃破したいところなんですが…

手札的にそれはさすがにできなそう。

アイアとサンデンス歩哨をどっちも犠牲にしてテジロフと同滅は悔しいけど
そうしないと、次のターンテジロフとカーヴァイが止められないから仕方ない。

後、カーヴァイが前進してくるのか分からない

カーヴァイ前進するとわかっているならウルフヘズナルでも出すんだけど、
前進しないならオパール射撃したいから結局ガンブレード兵出し。

前進しないんじゃないの?

うーむ、、、前進か…。
(こっちの布陣列に踏み込める状態で、ただでやられないなら、
どんな兵でも踏み込む。←仮定メモ)(自分用)

手札には戦闘力低い兵しかない。オパールは射撃で直ぐ倒したいから
サキラを犠牲に、ガンブレード兵を温存。

う、うーん。結構辛い。

ガンブレード兵をおとりにミョムトを倒しに行くです!

発見された遺跡が腐るっぽい。
ふむ……

ミョムトは、ハビドの弓兵射撃+ウルフヘズナルで。
問題はトーファイなんですが

これでいい!次のターンイットクをコストオーバーで破棄してトーファイ撃破!
いける!!

これは勝ちです!!!
この形!この兵力なら!!!


ぱーん。

( ・ ・)…

ぜ、ぜりぐーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぐ、、、ぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐ


まだあきらめない!!テクを使って延命を図るzan…

しかし…

ダメだった…

どうせ最後に賭けるなら、ウルフヘズナルは前進しといたほうが良かったかな?
一か八か。一応トーファイのハビド倒しを微妙に強要したんだけど

( ・ ・)……う。

( ・ ・)… かってたのに。

( ・ ・)… かってたのに。

うわーん。


カタキをとって下さい

拍手[0回]


5回目になるですが、何度やるときもギャンブルでカード配られる時はわくわくするです!

良いカード引けるかなーっていうわくわく感。
ギャンブルならではの醍醐味だぽん!!

ま、今回はですね、格闘狼ガリィとグリージという3コス戦闘力高の英雄が引けました!
3コス・戦闘力6・DEF1のグリージは、残念ながら
同じく英雄のマルクス(戦闘力7)の完全劣化版です…

しかしそれでも、ギャンブルではとても頼もしい存在ですね!

一方 格闘狼の方のガリィ・レジェンダは
3コス・戦闘力6・ATC1・DEF1です。これはマルクスの劣化版とは言えない所が味噌かな。
普通は射撃とか戦術で倒されない様に、戦闘力が高い方が強いんですが、
戦闘力1→ATC1・DEF1に変換するメリットとしては、
1ターンの間に、ATCとDEFをどっちも使う場合は強くなる
ってことなんですよねぽん。

この例だとちょっとわかりずらいけど、例えばガンプの格闘兵とかさ。
戦闘力2・ATC3・DEF3でしょ?
バンディットなんかを攻撃して倒して、その後ろにいるパラディンを挑発して倒し、
生き残るとかいうことができる。

ATCとかDEFを使うときに戦闘力として加算して計算した後、
残った戦闘力はそのままっていう仕様のお陰なんですねぽん!

前置きがついつい長くなってしまったぽん!!
兵は多めなんですが、レイダがあるのがとてもうれしい。
食堂馬車もイベリンも入れたから食料は13枚。
やっぱり基本枚数なんですよぽん。

現地の案内人は良いカード。
グリージや狼ガリィを中立に飛ばせればそれだけで押しきれるですね。
赤たてがみの突撃兵より、虚空の軍術士入れとけばよかったかな?

ページ5『中立の覇者』

ページ5だけは、一通りプレイしたけど、『真・コンシューム連合』だけ敗北してるんで、
順番的にはそっち選ぶべきかなんですが、ヘタレたzan←

まぁ、見なおしてみた結果ページ5は『中立の覇者』が一番勝ちやすいかなと思うんで
確認も兼ねてもう一度やってみるです!難易度の星の数も一つ少ないしな、うん。

初ターンは戦闘力4を1体布陣するかどうかという選択だったんですが、
弱すぎてどうせ役に立たないんで見送り、次のターン(今)狼ガリィを出撃させようと思うです!

うん。狼ガリィの打点は7なので、旗持ち1体は前進せず。

もうお馴染みのことですが、2体アタックはCPUしてこないので、狼ガリィは進軍。
ピクシーは左移動で、次にレイダを狙うべきところだけど、
ちょっと確認も兼ねてピクシーそのままにするzan。(オイ)

うん。倒してきたですね。

いくら中立旗持ちと言えど、普通に倒せる時は倒してくるっぽい。
でも、同滅の時はしてこなかったからな、この間。そこは今度もう一回検証しとこう。

で、狼ガリィも前進せずになんとなく右移動したら衝撃的なデータが取れたぽん。

あれ?旗持ち斧兵が後退したんですけど、CPU後退するんだっけ?
zanの記憶では後退は何があってもしないっていう認識だったのに!!

今回の新事実 ・CPUも後退するみたいです!

まぁ、一応やりたかったコンボをやるぽん!

グリージに現地案内人を使ってからの

レイダ!

うーんいいね。

満足したのであとはそのまま制圧です!



よし。次だ。ページ4『重圧の混成軍』

どうもこれは中立・敵陣に踏み込むと強くなる系の兵をたくさん盛り込んだデッキですね!

うん。これは射撃持ちがいるかどうかで難易度が結構変わると思うです。

こちらが押し込んでしまえば弱いので、中立でブロックできれば理想ですが、
早いターンからどんどん布陣してくるので、全部の列を止めるのは難しい。
幸い今回はレイダさんの射撃1があるのでー
それから、紅蓮の高等魔術師も布陣し、次のターン前進して来るコウエルを討ち取る算段!

ところが…

クローディアさんが布陣され涙目な展開に!!!
うわーん。

うん。

かなりキツイ感じだぽん!

ここで、現地案内人を重装機兵に使うというぷれいんぐを見せるzan。

コウエルの偃月刀3体出てきたし、ウーシューの巫女布陣するんでしょ?
滑り込めばそっち打点5ないでしょ?系の考え
※真似しないで下さい

うん。ウーシューの巫女来たな…。

正直、中立にいる敵兵が強いんですがぽん……

こ、これで勝負を賭ける!!
これぞギャンブラー!

( ・ ・)…

( ・ ・)…

やったぜ!

……はい。まぁ、クローディアもいるんで射撃2持ちの兵がいれば結構楽かもしれないけど
基本オススメはしない。
ページ4なら、『女神の誘い』か、『曲者の軍隊』の方が楽だと思う。


ページ3『嵐の射撃』

うん。射兵だらけのデッキですね!
バルガだけで余裕だなと思って出したら、チーフ・ハイロウで射撃+1。
オパールの射撃4になって可哀想の図。


ま。狼ガリィを飛ばせば楽勝でしょ!

すごい現地案内人が役立ってるね、今回。

射兵の射撃は強いんですが。戦闘力5以上を突撃させれば余裕そう。
ただし、剣だとスナイパーボウも出てくるので注意。

タフが一人でもいれば楽勝ですね!

うん。戦闘力高い兵がいるなら選んでもいいけど、
ページ3なら『稲妻の進軍』一択かな。


ページ2『スロヴィアエリール』

初っ端に食堂馬車布陣。で、すぐ食料加速しようと思ったんですが、
相手、2体生け贄だしてからクリスタル出したっていうのがちょっと気になってですね…
(兵士そんなにわらわら出てこない的な意味で。)

ちょっと牽制も兼ねて直ぐ犠牲使わずに様子見ようかなーとまずはターンエンド。

そしたら…

( ・ ・)…

( ・ ・)……

( ・ ・)…… …!!!!!!

速攻!

ふはははっはははははは。
ええええええええええええええええええええええ。

なんか知らんが勝てたです。

Q ……

A でも、強いのがでてきたんで、オススメはできないかな。
  …速攻だったけど。


最後だ!ページ1『ニンテルド軍』

うん。まぁ狼ガリィが手札に来たので、定跡通りに端出し。

そして進軍。


制圧!

なーんとすばやい!

はい、今回も成功でーす。ありがとー

拍手[0回]


さて、行くぞ!

うーん……。
今回のよかった点としては射撃3の兵はないものの、射撃兵が豊富だったということです。
悪かった点は英雄が弱すぎるという点です…。

zan、無印ギャンブルで最善を尽くすデッキ構成を考えたのに
デッキが英雄5枚積みじゃないなんて初めてだよ!!
アルタニスは入れようか迷ったけど、入れなかった。
足止めはできるんだけどさ。
結局英雄は3枚に。

コスト重いのはないんで、食料は13枚。
戦術が4枚入ったのは割と嬉しい。ちょっと解説しようかな。

・矢ぶすま
使えればとても強い。
射兵は5体いるので、引くことが出来なくて困るってことはないと思ふ。
他の兵と違って、盤面に残りやすいしね、射兵は。
だから存分に力を発揮してくれるはずです!

・偽報
基本的には、縦並びしている敵兵に相対した時、
普通に倒すとカウンターを取られてしまうことも多いですが
これを使えば味方兵を盤面に残したままにできるです!
ま、最悪、単に強そうな兵を後退させるのでもいいと思うです。
今までのギャンブルやった感じ、やっぱり兵がすこーし多めになるんで、
食料が足りているならばただの後退でもいっかなっと。

・突撃の大号令
打点が少々心配なデッキなんですが、これがあればちょっと安心かな。
矢ぶすまや偽報は1対1交換が基本ですが
突撃の大号令は、上手く行けば……!
ドリームですよぽん!

・包囲攻撃
大型倒しのアシストに。
ちなみに、ヴァージンパイクを入れたのがポイントで、
突撃の大号令も、包囲攻撃も使いやすく!


ちなみにサジレウスの効果はまたコンクエと勘違いしてたぽん。
ガイアの槍使いを入れる手もあったかな。
長槍傭兵OUTだよね、うん。


さ、5ページ目、『中立の覇者』です!
初ターン兵を出すかどうか迷ったんですぽん。
しかしサジレウスを端出しっていうのも捨てたくないなぁと思って…

うんまぁ、中立の覇者っていうんだから薄々分かってはいたけど
こうなるんだったら初ターンに兵だしておくべきだったな、うん。
(こっちが先に中立抑えたい)
次回からはそうしようぽん。

…でもよく考えたら意味ないかなぁ?(倒されそう)

zanの構想としては、射撃2持ち兵を引きさえすれば勝てるから
それまで時間稼ぎしかないな…と。

Q クローディア出されたら……

それは考えないようにしよう、うん。

全兵前進でした。

兵の移動に関してですが、右端の旗持ちアックス兵は、戦闘力2なので、
通常は前進しません。(熟練の斧隊長の打点4に倒される)
でも、旗持ち槍兵が中立に行くことによって、DEFが増えるので、
それで倒されなくなるから前進できるというわけなんですね。
で、実際に前進してきてるので、CPU思考としては、
『移動』という行動を一通り行うにあたっての、ループ処理は入ってるってことだと思うんです。
動かし方も、右端の旗持ちアックス兵が(意図的に)最後だったっていうのが気になるんで。

つまりどこに動かしますか、の判定をして、

その結果動かさないという結果を導き出した兵に関しては、

全ての移動が終わったあとに再度動かしますかの判定をする


ということなんじゃないかな、うん。(←まだコレに関しては調査中です)


まだ、射撃2持ちは引きませんねぽん…。

ここでヴァージンパイクを布陣してみましたぽん。
普通なら、同滅してくると思うんですが、
この中立強化系兵の場合は、してこないんじゃないかなぁ。


予想通りでしたぽん!

で、ここでサジレウスの前にいる旗持ち槍兵は、
戦闘力+2、DEF+3に加えて、DEF+2の効果がさらについてるので、防御7!
ここで普通にリバーヒル破棄しておいて、
ヴァージンパイクとサジレウスで旗持ち槍兵倒しもあるし、
熟練の斧隊長→リバーヒル破棄みたいにして、そのままサジレウス攻撃で倒すのもあるぽん。

後者選んだけどどうせ破棄するならヴァージンパイクを破棄するべきだった件!

それはそうと、結局ヴァージンパイクと旗持ち斧兵で同滅はしてきませんでした。

ここでzanは、右端の旗持ち斧兵に偽報を使い、左端の旗持ち斧兵を矢ぶすまで倒すことを決断!

偽報は、カウンターを取られそうな時に使うのもいいと言ったものの、
ここは使いどころだと思ふです!

そろそろクローディアが出てきてもおかしくないし、
このATCが高い状態のままで中立を抑え続けられるとキツイ!
ATC上げさえ抑えておけばひとまず押し潰されることはないですし、
ゆっくり2体アタックでもして倒していけるという算段です!!

どうですか、こうして動き終わった盤面をみると。
一気に攻守逆転した感じになると思ふです!!!

そしてクローディアさんキター!

ほらほら、やっぱり危ないところだったのだぽん!

ま、旗持ち槍兵が2体中立に来られると厄介なので、サジレウスでガードして…

こんな感じで。中立の旗持ち槍兵が弓民兵を倒してくるかどうかがまた注目ですかね。
まぁ…倒してこないんだろうな…今までのを見るに。

倒してきました。

( ・ ・)……同滅じゃなくて、普通に倒せる場合はやってくるってことかな?

普通に2体アタックで倒してっと。
サジレウスは、右移動。ウーシューの巫女を活躍させたいから。

と思ったけど、普通に左移動しといた方が、端でそのまま制圧できたぽん…

おいおい

で、左端の旗持ち槍兵は前進するかと思ったけどせず。

同滅する場所に、移動してくるのか、という問題なんですが、
これ…(移動してきたような記憶があるんだけど記憶違いかもしれないから)
また最初っからデータ取ろうぽん。
旗持ちは違うのかもしれないし。

ささ、ゴールが見えてきたです!

ま。この戦力なら。

制圧!

『中立の覇者』は、やっぱり射撃2以上の弓があるかどうかで結構難易度変わるかな。
あるなら選んでもいいかも!


ページ4、『女神の誘い』

1ターン目出すかどうかなんですが、まぁ兵の選択自由度が少ないというのと、
ガンプの格闘兵という強い兵を引いているという2点の理由で、
ガンプの格闘兵端出し速攻を仕掛けてみようと思ふです!!

うん。正直、このままガンプの格闘兵で制圧できるかな?

と思っている。相手のマナが、イベリンの大盾兵士と同滅してくるかなんですが、
英雄だからしてこないかなぁと考えてガリィは出さず。

ところが

倒してきました

うーん。正直、英雄なら同滅避けてくるっていうのは記憶違いかもしれない

Q おい!

A いや、違う違う、ちょっと思い出したぽん

たしかDEFが

いや、うん。結局まだ不確定なので調査中ということにするです!
第1回目ちょっと横線引いておこう……


さて、見ての通り相手はガンプの格闘兵を倒せそうにないですね!

つまりそのまま制圧できます!
この通り、戦闘力高い(耐久高い)系の兵を端から突撃させるというのはとても有効
そのまま制圧できちゃうことも多いのです!
『女神の誘い』は、戦闘力高い兵も出てこなそうなんで、
普通に戦っても簡単に勝てそう。オススメの一つになると思うです! 

制圧!


ページ3の『神速の影』です!

おっと……兵士が……


( ・ ・)…

よりによって中立布陣軍団相手の時に兵士事故らなくていいのに!!!


ぐぐぐ…がんばるぞ。

ぎりぎりのところだぽん。偽報が手札にあるのが救い。
ピリカチェンジとかあるからなぁ…

ホントに来たよ!!!!!

これこれ!
兵士がいろいろ来たとしても、食料値的に、ピリカチェンジを咎めるのは
難しかった面もあるかもしれないぽん。

しかしですよ……見てください!!手札に光り輝くカードが!!!

そう!偽報です!!
どうですかみなさん!
※CPU相手でも、偽報は意外と役立つ
これ豆です!!

うん。豆ですって言ってみたかっただけでもある!!!

冗談だって。役に立つよぽん。

もう後はがっちり固めておくよ!

ピリカがガリィと同滅するかな……

してきました!!
うん、あれだ、zan,バトルラインコンクエストと混同してるかも!!!
やっぱり同滅はCPUしてきます!(多分)

その後は戦闘力は低いもののワラワラと。

まだ兵士不足ですが、食料も戦術も少ないため、
兵士が来ない心配は特にしてないですおぱ。

うんうん。ここで、弓民兵の射撃で1ダメージ与えて、リバーヒルでアサシン撃破です!

どうですか!射撃1でもちゃんと役立つのですよぽんー

よしきたチャンスだ!まずは熟練の斧隊長でニンジャを倒し…

突撃の大号令で一気に2体撃破しながら前進!!

やはり突撃の大号令は強い!1枚使って、2枚の場の兵を撃破したのだぽんー

ま、これで中立がっしり抑えたのでこのままでも位置勝ちですし、
ガンプの格闘兵で制圧出来そうです。

うむ!制圧!

勝ったは勝ったんですが、偽報なかったら負けてたんですよねぽん…
初めの中立3体+ピリカに対応できるかが全てだと思うんですが、
現状はオススメはできないです。
何回かやってみてどれくらい厳しいか調査してみた方がいいかな。


ページ2の『熱き『ガンプ連合』』
初ターンは何も出さずで行きます。

まず、カイムラーは、長弓傭兵の射撃で倒します。
しかし、1ターン目に出しても、どうせカイムラーが中立に来た時に倒すことになるため、
2ターン目に出しても同じことなのですぽん。

さてここでグラントをマレットの直線上に出しておき、戦闘力2から6にアップしてマレット撃破
というのは考えられる構想ですが、やりません。

ポイントは食料が1枚しかないということですおぱ。
グラントパワーアップにはグラント以外にも5体出さなきゃいけないので尚更。
食料不足を一番に心配すべきということですね!

さらに、トーファイを倒せるのが今のところグラントしかいないんで…。
射撃効かないから、長弓傭兵+遊撃の騎士みたいにもできないのだ…。

結局。

こうして、山賊のドロー効果で、食料を引ける様にがんばるぽん!!

コスト的な意味で矢ぶすま使うかどうかはちょっと悩むところだったけど(山賊倒されてもいい)

使って倒しておきましたです!あとは、トーファイの直線上に、グラントを布陣。

はてさて。グラントは戦闘力2だったんですが、トーファイは前進せず横移動。

3コス戦闘力高い英雄は、戦闘力1の兵すらも警戒して接敵しないようにしている模様。
(今調査中なのは、3コス・戦闘力高・英雄、のどれに引っかかっているのか)

山賊をおとりとして使います!

食糧不足で辛い所。射撃でもう一回ワンドローできないのは残念だけど
十分仕事はしたからね!

その後、熟練の斧隊長を破棄して、トーファイはガンプの格闘兵と同滅。

少し多めに兵を出して、グラントで一方的に倒すこともできたんですが、
どうせコストオーバーで破棄することになるのであんまり意味が無い。
それよりも、グラント前進することがとっても価値が高いと思ったです!

それに見ての通り、もう弓だけでも勝てそうだし…。(ガンプの格闘兵大事にしなくても)

食料こなあああああああああああああああああああいいいいいいい!!
おかしいぽん!!もう来てもいいのに!

まあここは兵を多めにだして、グラントを戦闘力6にして突撃するです。
弓は左の方で使った。旗持ち斧兵射撃でもいい。どっちでもいいと思ふ。

さて

グラント前進させておいて、また戦闘力6にしましょうです。
たくさん兵だしてね。一応。

うん。

結局最後まで食料こない!!!!!
ちょっと待って欲しいぽん。
40枚デッキに13枚は食料入ってるぽん。
3枚ドローしたら1枚入ってるぐらいな感じだぽん。

24枚ドローしてるから7,8枚はドローしても良いはずなのに!!!
食料3枚ドローだぽん!!!!!

※日常です



まあいいや!制圧!!

でてくる兵はそこまで強くなかったですね。
トーファイだけは気をつけた方が良いかも
1体で倒せそうにないなら、早めに2体アタックの準備を…
オススメは……可もなく不可もなく。普通ってとこ。もっと勝ちやすいミッションもあると思うよ。


さて、いよいよ最後の戦いだ!
ページ1の『エリールの勇者』

ミョムト+パトリーという形です!
次のターン、ミョムト前進で、パトリー前進しスキルを使うことで、
イベリンの大盾兵士が倒されることが予測されます。
まぁ、後ろにエスキモーの槌使いを付けているんで、対策はしてるんですけどね。

実際にはこうなるのです。

思い出して下さい!ミョムトが移動したということは、移動判定は終わっているということです。
だからスキルは使われない。パトリーのスキルも、戦闘、射撃と同じ部類ですぽん。

戦闘、射撃、スキル判定(移動も必要であれば含まれる。)

移動判定(判定してない兵は、移動判定のループ移行)

の順番です。今のところ何度もこういう場面がありましたけど、
CPU思考は上の形で間違い無さそうですねぽん。

さあ、ここで応用として、上記の場面で、ミョムトとパトリーコンボに同対応すべきか考えて下さい。

正解はですね、

そう!何もする必要が無い!
普通は、ミョムトで、イベリンの大盾兵士 を撃破した後、パトリー前進し、スキル使用すれば
エスキモーの槌使いも倒されてしまい、負けてしまうんですが、
先述の通り、パトリーは前進はしても、スキルをしようすることはCPU上できないので、
安心してエスキモーの槌使いでミョムトと同滅することができるのです!!

どうですか!この仕様は知ってるかどうかで随分プレイングが変わると思うです!!!再度調査中


さあ、そうこう解説してる内にガンプの格闘兵は左端から突進作戦を仕掛けています!

ヴァージンパイクと精鋭リバーヒル槍兵で敵兵を抑えつつ、あとはガンプの格闘兵で
制圧してやろうと思っていたのですが、ナイトに道を阻まれてしまいましたです。
しくしく。

そこで 左端からグラントを応援に送ることにします!

うん。
さてはてこれは…

包囲攻撃があるな。
 
そしてこの配置…。

包囲攻撃つかって、その後ろのクレイモア兵も遊撃の騎士で攻撃だ!

結構スッキリしたですね。

応援を送るぞー待っていろー

ガンプの格闘兵は、ナイトと相打ちさせることにしました。

うん。グラントならいけるでしょう。
コストオーバーなのは、このターングラントを戦闘力6にするため。
戦闘力2じゃ、射撃で落ちちゃうからね。

さ、最終ドローターンだ!

念のためこのターンも戦闘力6を維持!

そして制圧だ!

うーん。見てもらった通り、ミョムト+パトリーはCPUが使うと、見た目ほど脅威はないんです。
他の兵は、ま、戦闘力高いって程でもないので勝てると思うけど、オススメ度はやっぱ普通。
(やっぱりページ1ならライバルを選択すればry)

よし!今回も成功!

いい感じですねぽん。
まだ分からないCPU思考部分もあるけど、
結構ギャンブル博士っぽくなってきた気もするぽん!!!

よし。この調子なのだ!

拍手[0回]


さて、前回は10万BP失ってしまいがっかりモードですが、
気持ちを切り替え張り切って行きましょー

うん、今回はそこそこ良い方だと思うです!
配置転換があるのは大きい。発見された遺跡も情報収集もある。
そして何より……ガードプリンセスが2枚も!!
コスト2で戦闘力3ATC+4という打点7を持つ強カードです!
延長戦に入るとATC-4になりますが、
ギャンブルではその前に仕事がちゃんとできますです。

そしてこんなデッキに

前回は、食料14枚でも良かったなって感じですが、
今回は、ドローできるカードも豊富で、兵もそこまで多くないので
食料13枚でぴったりだと思うです!

勝利の犠牲やヴァージンパイクを入れるか迷ったけど枠がないのでやめました。
全体を見ると、打点8が3体、打点7が2体というパワフルな形になりました!

これなら、真・コンシューム連合でも勝てると思ふのですが、
前回やったし、ちょっと懲りたのでページ5の『鋼の行進』からスタートです!

戦闘力7が2体、あんまり戦いたくないミッションかな。
でも、このデッキなら、十分勝てるでしょう!

パイクマンを犠牲にパラディンをまずは1体倒しに…

2体目のパラディンも倒し好調!

カタパルトは、ウィルラ目指して進撃中です(遅い)
正直、その構想はどうなのかなぁと迷ったんですが、
(移動すると1ターン何もできなくなるから)
長射撃スキル持ちだし、戦闘力+1のままだとつらいかなと思って
がんばることにしたぽん!

消耗戦になってますが、このままいけそうです。


ここでガードプリンセスを破棄してレディフェンサーは丸盾斧兵で倒し、
カタパルトを前進しておき、遅いながらウィルラ撃破を狙う、
ということをやりたいのですが

ガードプリンセスを破棄するのがちょっと勿体無い。(打点が魅力)
ドラゴンナイト破棄か、カタパルト破棄もあるかなぁと思いつつ
結局はガードプリンセス破棄。(手札にロックがあったから。)

そしてもう一つ、発見された遺跡を使うかどうかですが

このターンは食料使ってるので、いま使う必要はないと判断。
ドラゴンナイトは前進もあったところを左移動だけど、
手堅くいくことにしてます。

うむ。

ドラゴンナイトで交換してインペリアルガード撃破!

すかさず発見された遺跡!とてもいい回り方ですね!!

迎えた最終ドローターン

食料はまぁ、ぴったりの範囲内かな。ドローしたし。(3枚)

そして、兼ねてからの構想がようやく実を結び

いけーカタパルトの長射撃!ウィルラをバーン!

ワンドラでもう1体倒します

完璧ですね。

最後まで布陣を見たけど
序盤のパラディン戦闘力7ダブルは割とキツイし、
その後の剣軍団もそこそこの攻撃力だと思うので、
このミッションを選ぶのはあんまりオススメできないかなぁという感じ。
打点高いカードがデッキに入ってれば良いんだけどね。

制圧!


お次はページ4の『いにしえの召喚術』

魔兵ですね。目一杯布陣してきます!
初ターンバンディットあったので
相手何出てくるかわからないながらも布陣したんですが、
こうなると裏目に出る予感。(今からでも損して大損回避をすべきなのか)

というのもですね、

みてください、この戦闘力7のバルハムート。
そしてウーシューの巫女も中立にくるとやばい。

まともに相手するとキツイので、
中立で弱い兵と向い合って止める戦い方がおすすめデスかね。
ここは、バーバリアンを後退させ、その横にハイランダー布陣でエンドが高等プレイかな?
時間稼ぎって感じです。

やらないけど。

Q えー。

A まぁ、時間稼ぎしても中立取られてる感じだと結局いつかはっていう面もあるし、
  手札を見る限り、戦闘力7が倒せない状況でもないんで。

アダマスの射撃でウーシューの巫女を倒し、
バルハムートにはガードプリンセスをぶつける構想!

射撃1も、役に立つですね!

後は端のバルハムートが、耐久9まであるので…

ライトアタッカーとアダマスの打点を合わせても9なので、どっちも倒されるのはキツイ。
しょうがないのでガードプリンセス。

まぁ、なんとかバルハムート2体も処理できそうですね!

ホントは、バルハムートは魔兵5体分が布陣されてないと破棄されるので、
魔兵を4体以下にして破棄させるっていうのがベストではあるんですが、
このミッションでは、出てくる魔兵の数が尋常じゃないのでそれは無理そう。

まぁ、一番簡単な勝ち方としては、バルハムートとかの列を中立辺りで止めしといて
弱い魔兵がいる列を狙って、耐久性のある兵で進軍、そのまま制圧、というやり方。

今のところzanは普通に戦ってるんですが(デッキパターン知りたいから)
中立止めした方が楽だなって分かったミッションに関しては、
今後はそういう戦い方をするかもしれないですぽん。

バルハムート前進なら2体アタックで撃破予定ですが

どうもしてくれない。そしてさらにバルハムートが布陣!

まぁでも、場と手札を見る限り、余裕そうです!

バルハムートさん「ほうほう、そうか。ではもう一体っと。」

( ・ ・)…

端のバルハムートはガンブレード兵の射撃とアダマスで倒す予定。

射撃3はホント役立つですよ!
戦闘力3以下落とすだけじゃなくて、こうして打点稼ぎにも。
射撃がないと、1体犠牲にしないといけないですからねぽん!

手札が充実してるぽん!

このぱわふるさ。やっぱりこのデッキはパワーが桁違いであった―

最終ドローターン!

相手は前進しづらいんで、布陣出来ても2体までですね。CPU的に。

と思ったけど何も布陣しなかったよ!

さて、ここなんですが、アダマスは戦闘力5。オーダインの打点が5。
同滅できるけど、どうなるでしょうか。

こうなります。

見た通り、ウーシューの巫女も、嵐のラッパ吹きも移動してるのです!
なので、CPUの思考的に(遮る邪魔な兵がいないし)
ここは同滅しにくる場面なんですが、
前々回の解説の通りですね、
えーとつまり、CPU目線でですね
全ての味方兵の戦闘、及び射撃をするかどうかの判定

全ての味方兵の移動判定
という順序の思考な訳ですよ!(前々回分かりづらかったかも)

そこで、まずこのターン相手の兵を倒せるかなーって考えて、
(このままでは)倒せないっていう結論に至ったわけですねぽん。

で、その後移動判定があって移動が終わってですね、

ここで初めてこのターン相手の兵を倒せる!って状況になるわけです。
(オーダインとアダマスの戦闘)

でも、戦闘、射撃判定は終わってるんで、結局倒されることはないってことなんですねぽん。
そのループ処理はしてないようなのだ。しようと思えばできるだろうけど 再度調査中

制圧!やったね!
『いにしえの召喚術』は、テクを使えばたぶん、楽。
じゃなければ大変。


ページ3の『暴力の津波』

移動する略奪者は、中立まで進めれば戦闘力+2、ATC+2です。
戦闘力5を倒せる形にしないとだな、うん。

こんな感じにしてみたです!!

ガードプリンセスで、1体は抑えておいて、もう1体の移動する略奪者を撃破します!
移動する略奪者は、戦闘力5になるんで、戦闘力3のロンパイア兵には倒されない!
と思って進軍してくるわけですが……

いきなり攻撃力あーっぷ!!

これがライトアタッカー(とロンパイアスキル)の力ですよぽん!!
このテクは、割と使うのでみんなもうまくやってみてね!

その後は、いつものおとりを使って、カウンターを狙う感じです。

相手は斧デッキなので、こうして消耗戦をしているだけで勝てそうですね!

あ、なんで消耗戦すべきか言ってなかったかな。
なんか相手は毎ターン食料貯めるじゃないですかぽん。
もう不必要なのに…っていう、その食料分、こっちは兵士が溜まっていくんで

消耗戦すると有利になるって感じなのだぽん。
まぁ、相手によっては消耗戦しないほうがいい時もあるですよ?
でも、斧や、騎兵相手の場合は、消耗戦大歓迎って覚えるといいと思うです!

ここでも、パイクマンは前進せずにこの位置のままです。

これもいつもとは形が違うけど、おとり戦術ですよ!
パイクマンを犠牲に、ガードプリンセスでヴァイスを倒そうと、カウンターを狙っているです。

どんどん消耗戦だー

こっちには手札があふれるほどであるぞー

とまぁこの通り、

最後には圧倒的な戦力差になるってことなんですね!
ページ3『暴力の津波』は、斧兵相手ということでおすすめデス!
勝ちやすいと思うなぁ。

制圧!


ページ2の 『炎帝』

ガンブレード兵を早く引いたので活躍してもらいたい所。

長槍傭兵は全部ガンブレード兵の射撃で落ちるけど、
その暇がないので、1体は大盾剣兵と相打ちしてもらう

うん。

あとは

戦闘力7マルクスを止めないと。2体アタックできる位置で。

しかし乗ってこない。
2体アタックは自分からしないけど、相手の2体アタックは計算してるってことかな?
それとも戦闘力高いやつは、敵陣に入る場合はむやみに前進しないのか…
そのマスに隣接する兵が…云々
この辺はまだ調査中。←よくわかってないzan

しかし、この位置はこの位置で、ニンテルドナイトとガンブレードの射撃で倒せますね!

マーサがガンブレード兵の射撃で落ちますね!
戦力は十分。さあ、たたかえーたたかえー

それはそうと、ここで何をどこに布陣するかなんですが、
ファーエが、左端にいますよね。
こういう特定兵種強化英雄っていうのは、前進してくることもないし、
後方で動かず、支援に徹するっていう思考っぽいです。CPUの。
つまりは、その列から相手兵が布陣されることはないということ。

それを念頭にですね。
アダマスを端のファーエ列から突進させます!

アダマスだけで制圧勝ちしようという構想です!
斧スクラム2もあるし、そのままファーエ撃破後、直ぐ制圧しようということですね。
このように、特定兵種強化英雄列めがけて強いやつで突進は有効な手段です!

ピリカが布陣されていますが、ここはガンブレード兵の射撃+ワンドラで撃破します!

もう、アダマス制圧しか考えてません!

どうですかぽん!次のターンファーエを倒し…制圧が現実味を浴びてきたでしょう!

そして制圧!!

難しさはどうですかね、そんなにオススメでもないです。戦闘力高いの結構出てくるし。
でも、消耗戦をやったとしても苦戦するかと言われるとそうでもない気もするので、
とりあえず評価保留ですかねぽんー


さあ、最後だ!ページ1の『ハイクオリティ軍団 』

こちらは序盤カード引いてみたいな。
クリスタルは、1マス右の、山賊の直線上にいたのですが前進せず。
…うーん。たぶん、どんな弱い敵兵でも、接近を避けるのかなぁ。
(ただし、両端にいる場合は例外かもしれない)←↑まだ特定できない

やっかないなクリスタルは、ワンドラを使って撃破。

英雄の中でも、ワンドラ、ゼリグっていう戦術移動英雄は、強いですよね。
対人戦でもよく使われるけど、CPU戦でも有効だと思うです。

どうも、食料がない模様。

(でも、食料は13枚で良かったと思ふ。これは運が悪かった誤差。)
このように食料もない状況では、広範囲展開をしても不利なので、
縦に並べて一極集中突破を狙います。左端を使います。

この局面、ロジック的には、相手のターンでアダマスを倒すこと或いは
ハイランダーを倒すことも可能だけど。

CPU思考ルーチン的にはできないですね。

最終ドローターン。一極集中突破って言う意味が分かりやすいと思ふ!

破棄するのは当然ドラゴンナイトです。
一極集中突破は、1列に並ぶのが条件。
途中で途切れさせてはいけません。

『ハイクオリティ軍団』は、まぁ勝てるとは思うですけどね、
やっぱり強いのも結構出てくるんで、オススメはできないかなぁ。
(というか、ページ1ならライバル一択だr………)

よしっ、制圧!

やったーギャンブル成功なのだ―

ふっふっふ。前回失敗した分を取り返し、1億BPに更に一歩近づいたぽん!!

え?後何歩必要かって?

そいういうことは考えてはいけないのですよ……(気が遠くなる)


ふおおおおおおおおおおお

次回も頑張るぞおおおおおおおおお

拍手[0回]


HOMENEXT≫
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!