忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いやぁ、新作パズルが出てましたね、←気づいてなくて出遅れた人

全部で15レベル。

うーん、よかった。

というわけで、早速感想なんですが、
実際のところzanのオススメ度、面白かった順は以下の通り。

ハナノパズル1>ハナノパズル2>ゼリーのパズル>YUGO PUZZLE(仮)

試作版ということはもちろんだけど、一応書いとく。

良い点
前作らと比べると、難易度は易しめなれど、
パズルゲームとしてはじっくり悩める。
論理的な組み立てや、構想を考える問題もあり、満足できる。

気になる点
・正直、挙動が直感的に分かりづらい。
通れる所、通れない所、頭の中で考えてる時にしっかり理解できればいいけど、
実際に動かしてみて、あ、ダメでしたっていう感じだと、論理的思考能力の必要性も鈍る。
一見すると通れるはずなのに、通れない、というのがややこしい。
見て、直ぐ、問題を理解できる、配置を理解できる、というパズルの方が良い。

・半マスづつの組み立てが可能な問題になると、頭の中で動かしづらい。
シンプルだが難しいというシリーズが魅力だったが、
動かし方、組み立て方が細分化されるとややこしい。シンプルじゃない。



まぁ、なんだかんだ言っても、
zanはこのパズルシリーズ大好きなんで、期待して待とうと思います!
良いパズルゲーム完成するといいなー
じっくり悩みたい!!

拍手[0回]



せいさくじかんは15秒です。

Q …こんなきゃらだっけ?

A はい。

でもあれだよ、zanはおぼえていたのです、
ゆにたさんが金髪美少女が好きだということを…!

ということで書きました

矢幡麗佳さんです。

はだがすごいしろくて

びじんですね

魔想志津香さんがつんつんだという話をしたら、
でれがないじゃんということを気にしていたので、
ちゃんとつんでれを用意しました。

つんつん

でれでれ

です。あとになればでれまくります。いいですね





Q あれ、おしとやかタイプが好きなんじゃなかったっけ?

A いや、つんでれタイプであってます。
  れいかさんを書いておけば間違いないです。

  なんたって、金髪美少女だし!!!!!

拍手[1回]



おめでと。


Q な、なんなのだこの中途半端な記事は…

A 続きは10年後くらいに書くようん。

拍手[2回]



(本番で落ちろと…)
安全帯体験っていうのは地面スレスレぐらいでぶら下がるというものですぽん

その後、持参の安全帯の点検などは全く無かった(完)

拍手[0回]


世界構築時の注意点について


1.目的が個人であってはならない。
目的を個人に限定すると、永遠にその個人に依存することになる。
もしその個人が死んだら?思い通りの関係が築けなくなったら?
その程度で崩れ去る様な目的。
そんな脆弱な目的なら世界を構築する価値もない。
原初がその個人である場合は、
その原初が個人に至る事象を分析することで拡大した目的を見出すことが可能。



2.構築時の感覚はよく染み渡させること。
構築時の現実的な状況に左右されるが、可能であればできうる限り長く浸り続けること。
ここで刻みつけておかなければ、此の先の環境下次第では無くなっていく感覚を留めることが出来ない。
これは最悪の状況であり、感覚を忘れるくらいなら、いっそ原初たる事象にまで回帰して落ちることを選んだ方が良い。
戻る感覚を押し留めること無く、寧ろそれを加速させること。
構築する世界の強さにも寄るが、まず3年は感覚を保持することが可能であるので、
環境が悪いならその期間に然るべき対策をすること。



3.構築時に決まる原理原則は世界の全て。確実に打ち固めるイメージが成されること。
言わずもがな。




構築後の注意点について


1.原初の繰り返しを怠らないこと。
原初を繰り返すことで、構築した世界はより強固になり、世界の維持力も強くなる。
事象をコントロールし、あえて繰り返しを図るのが良い。



2.構築後は、原理原則に反する思想を全て排除すること。
当然、排除してあると思いがちで、少しの感情が残ってたりする。
削ぎ落としを完璧に行うにはそれなりの衝撃が必要なので、
丁度良い事象が起こった時に、意識して合わせるようにし、修正するのが良い。



3.他の世界に揺らがないこと。
原理原則に反する思想の排除が行われていれば、揺らぐことはない。
排除をするまでは特に注意する必要がある。
引き戻しの感覚があれば、その声に従い踏み留まること。
感覚を忘れるのは、大概の場合、他の世界に揺らいだことが原因となる。

拍手[0回]


HOMENEXT≫
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!