忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

といふわけでやって参りました日本経済のお時間です。

Q まだやるのですか

A うん。ネタもないので。
  今回は少し短くしたy


その1で、今取るべき政策はもうお分かりいただけていると思います。
手段と方向性は明確なので、目的を今回はっきりさせます。


大切なのはGDPです。
GDPを増やすことが、経済成長ということになります。
GDPとは国内総生産のことを言います。
名の通り、どれだけ生産できたか、(どれだけの付加価値がついたか)なのです。
国の成長というのは、農業でも、工業でも、サービスでもいいのですが
生産する、これに尽きます。当たり前ですね。

そしてこのGDPというのは、国民の所得も反映しています。
生産するといっても、生産して終わり、というのではなくて、買ってもらう必要があります。
逆に言えば、誰も買ってくれないものはGDPにはなりませんよね。
そして、買ってもらえば、それがあなたの所得になります。
細かいことを言えば、例えば農産物一つ見ても、
農業生産、運送、小売、という順を追っているわけですから、それぞれの働きに対して、
付加価値が付けられ、それぞれの所得になります。
(運送もタダではないので、農家から野菜を買えば、小売店に売るときは野菜+運送の値段になるわけです)


まぁ、ともかくGDPが増えれば成長で、GDPは所得とも言える、これが分かれば大丈夫です。
これでGDPの重要性はお分かりいただけたと思います。



さて、私たちが、所得を得ると、消費もしますが、当然銀行に貯金、預金しますよね。
それでは、預金したお金はGDPになると思いますか?

そう、ならないのです。預金されたお金はあなたの資産ではあるのですが、
国全体で見たときは眠っているお金であって、他の誰の所得にもなりません。
あ、それがイケナイとか言ってるんじゃないです。うん。

で、大切なのはですね、預金が我々の資産であると同時に、
銀行にとっては負債、借金なのです。
銀行に預金すると、利子が付きますよね。(今は微々たるものではありますけど…)
銀行にとってみればこれは借金なわけです。しかも断ることのできない。
当然、預金ばかりされれば、利子の分、お金はなくなるので銀行は困ります。
ところが、銀行はお金を預けるだけでなく、貸すこともしてますね。
銀行がお金を貸すときにも利子が付くので、この差分でやっていけるわけです。


ところが、今はデフレですよね。
銀行からお金を借りる人はいますか?
そう、いないんです。逆に企業もお金を返す一方で借りるどころじゃないのです。
今ゼロ金利と言われる程、非常に安い金利でお金が借りられます。
この状況下で借りないというのは通常はありえないのです。
ですが、デフレなので借りない。バブル崩壊もチラつくんでしょうかね。

そうするとですよ、銀行はどうなるか、です。
預金され、お金を返されるばっかりで、借金だけが増えることになります。
じゃあ銀行はなんでやっていけるか、ですが、それを支えているのが政府です。

通常は、企業が銀行からお金を借り、投資をするような形が理想ですが、
企業がやれる状態ではないので、政府がお金を銀行から借りているわけです。

よく、日本は借金が1000兆円あるだとか、経済破綻するやら
この借金を将来の子供たちの負担にさせてはならない、国民一人辺りなんちゃら……
と言われてましたが、あれは嘘です。日本の借金じゃなくて政府の借金です。

そして、この借金は、我々日本国民が(銀行を通して)政府に貸しているのです。
ですから、国民は債務者ではなく、債権者なのです。
ちなみに日本の国債は(最近減ってしまったが)91.3%が国内保有です。
(これは外交のカードにも使われない強みがある)
さらに、日本国債は100%円建てなのです。
日本は自国通貨を発行でき、いざとなったら1万円札刷って返せばいいだけなので
デフォルト(債務不履行)にはなりません。
その時問題になるのがインフレですが、今デフレですよねって話です。
(そもそも日本は銀行にお金が有り余りすぎて誰か借りてくれーって状態ですから、、、)
まぁ、早い話が、日本が経済破綻するときは世界が終わるので騒ぐことじゃありません。


さて、そんなこんなで、政府がお金を借りるわけですが、
借りたまま放っておくわけじゃないです。
当然、使うわけですよね。何に使うかというと、皆さんの所得になるように使うわけです。

つまり、国民の所得の一部が、銀行に貯蓄され、GDPが減少する

そこから政府がお金を借りてGDPに(皆さんの所得に)戻す

ということをやっているわけです。うん。なるほど納得。
つまり、緊縮財政だーという事で、
政府がお金を使わないとGDPは縮小することになりますね。
(今まで政府がやってたこと

社会保障費が足りない!そうだ、公共投資を削ろう!
↓GDP縮小(当然歳入も減る)
また社会保障費が足りない!そうだ、公共投資を削ろう!

以下ループ)




っというわけで今回はキリがいいのでここまで!

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!