忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。


後手がzan。上下反転。
千日手になりそうな所から打開し、こうなった。

△8七桂成▲同玉

△7五桂▲8八玉△6九龍

正直、これで勝てると思ってた。▲同銀は勿論△8七金▲7九玉△8八角で詰み
でも指した瞬間、▲7九金で頑張る手があるかと思ったら

▲7九金

と指された!

そして以下……何度も中盤に逆戻りする長い将棋に持ち込まれ負けてしまったのである

な、なんでだぽん!!



とり、7九金の局面では2通りのパターンを読んでた。
一つは、△8七金▲同銀△同桂成▲同玉△7八銀▲同金△8九龍と突っ込む順。
でもこれは▲8八金打で

以下△9九龍でも▲9八金打として△2九龍とさせてから▲8六歩と傷を消されるとダメだと思った。
7九金打たれるとこれ、攻め切れないの?って泣きそうになるzan
( ; ;)…

もう一つのパターンは△6八龍▲同金△2四角

という龍金両取りの順。本譜はこっちで行きました。
これでいけるじゃん!って思うかぽん?
でもzanの読みとしては、
▲6一龍とされると詰めろで、△同銀は王手角取りかかるから
△同金▲同香成と進むけど


ここで先手玉が詰むかどうかって将棋になると思ってた。
筋は△8七金▲同銀△7九銀▲同玉に、△5九飛か△6八角成かみたいな。

まぁ結論から言うと詰まない。それはまぁ大体分かってたけど、
最後に△6九銀と手を戻してどうかなって思ってました。
でもさすがに相手の駒数が多すぎるので△6一銀は▲7一銀から即詰み余裕でした…。

まぁだから、

角打ちの局面では▲6一龍もあったかなと思いますが、
本譜は▲6九香と手堅く受けられ、

△5一角に▲5五角

これで以下、△7三角▲6五桂△6四角▲同角△7三銀打▲同桂成△同銀▲1二飛△6二歩▲7五角△同歩▲8七歩△8四香
とずっと続きました。もうこの後も半端なく長い。途中▲7五角と取ったのは△8四香からの詰み防ぎで、
こちらは桂香持ってるから仕方ない所。しかし負けてしまったのです。

うーん

ここから何か上手い攻めが在るはずだと思うのですがよくわかりませんでしたぽん!
局後に考えた順としては、△8七桂成▲同玉に先に△6九龍と桂打ちを決めないでおき、
▲7九金△6八龍▲同金に△7九角。



これもこの後の手順を色々検討したのですが、後手が良くなる順は上手く見つからなかったです。ちょっと駒損してるし、もう後手形勢悪しっていうことなのだろうか…。
うーんくやしい。
何か良い順があったら教えて欲しいのです!

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!