忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

さて、前回は10万BP失ってしまいがっかりモードですが、
気持ちを切り替え張り切って行きましょー

うん、今回はそこそこ良い方だと思うです!
配置転換があるのは大きい。発見された遺跡も情報収集もある。
そして何より……ガードプリンセスが2枚も!!
コスト2で戦闘力3ATC+4という打点7を持つ強カードです!
延長戦に入るとATC-4になりますが、
ギャンブルではその前に仕事がちゃんとできますです。

そしてこんなデッキに

前回は、食料14枚でも良かったなって感じですが、
今回は、ドローできるカードも豊富で、兵もそこまで多くないので
食料13枚でぴったりだと思うです!

勝利の犠牲やヴァージンパイクを入れるか迷ったけど枠がないのでやめました。
全体を見ると、打点8が3体、打点7が2体というパワフルな形になりました!

これなら、真・コンシューム連合でも勝てると思ふのですが、
前回やったし、ちょっと懲りたのでページ5の『鋼の行進』からスタートです!

戦闘力7が2体、あんまり戦いたくないミッションかな。
でも、このデッキなら、十分勝てるでしょう!

パイクマンを犠牲にパラディンをまずは1体倒しに…

2体目のパラディンも倒し好調!

カタパルトは、ウィルラ目指して進撃中です(遅い)
正直、その構想はどうなのかなぁと迷ったんですが、
(移動すると1ターン何もできなくなるから)
長射撃スキル持ちだし、戦闘力+1のままだとつらいかなと思って
がんばることにしたぽん!

消耗戦になってますが、このままいけそうです。


ここでガードプリンセスを破棄してレディフェンサーは丸盾斧兵で倒し、
カタパルトを前進しておき、遅いながらウィルラ撃破を狙う、
ということをやりたいのですが

ガードプリンセスを破棄するのがちょっと勿体無い。(打点が魅力)
ドラゴンナイト破棄か、カタパルト破棄もあるかなぁと思いつつ
結局はガードプリンセス破棄。(手札にロックがあったから。)

そしてもう一つ、発見された遺跡を使うかどうかですが

このターンは食料使ってるので、いま使う必要はないと判断。
ドラゴンナイトは前進もあったところを左移動だけど、
手堅くいくことにしてます。

うむ。

ドラゴンナイトで交換してインペリアルガード撃破!

すかさず発見された遺跡!とてもいい回り方ですね!!

迎えた最終ドローターン

食料はまぁ、ぴったりの範囲内かな。ドローしたし。(3枚)

そして、兼ねてからの構想がようやく実を結び

いけーカタパルトの長射撃!ウィルラをバーン!

ワンドラでもう1体倒します

完璧ですね。

最後まで布陣を見たけど
序盤のパラディン戦闘力7ダブルは割とキツイし、
その後の剣軍団もそこそこの攻撃力だと思うので、
このミッションを選ぶのはあんまりオススメできないかなぁという感じ。
打点高いカードがデッキに入ってれば良いんだけどね。

制圧!


お次はページ4の『いにしえの召喚術』

魔兵ですね。目一杯布陣してきます!
初ターンバンディットあったので
相手何出てくるかわからないながらも布陣したんですが、
こうなると裏目に出る予感。(今からでも損して大損回避をすべきなのか)

というのもですね、

みてください、この戦闘力7のバルハムート。
そしてウーシューの巫女も中立にくるとやばい。

まともに相手するとキツイので、
中立で弱い兵と向い合って止める戦い方がおすすめデスかね。
ここは、バーバリアンを後退させ、その横にハイランダー布陣でエンドが高等プレイかな?
時間稼ぎって感じです。

やらないけど。

Q えー。

A まぁ、時間稼ぎしても中立取られてる感じだと結局いつかはっていう面もあるし、
  手札を見る限り、戦闘力7が倒せない状況でもないんで。

アダマスの射撃でウーシューの巫女を倒し、
バルハムートにはガードプリンセスをぶつける構想!

射撃1も、役に立つですね!

後は端のバルハムートが、耐久9まであるので…

ライトアタッカーとアダマスの打点を合わせても9なので、どっちも倒されるのはキツイ。
しょうがないのでガードプリンセス。

まぁ、なんとかバルハムート2体も処理できそうですね!

ホントは、バルハムートは魔兵5体分が布陣されてないと破棄されるので、
魔兵を4体以下にして破棄させるっていうのがベストではあるんですが、
このミッションでは、出てくる魔兵の数が尋常じゃないのでそれは無理そう。

まぁ、一番簡単な勝ち方としては、バルハムートとかの列を中立辺りで止めしといて
弱い魔兵がいる列を狙って、耐久性のある兵で進軍、そのまま制圧、というやり方。

今のところzanは普通に戦ってるんですが(デッキパターン知りたいから)
中立止めした方が楽だなって分かったミッションに関しては、
今後はそういう戦い方をするかもしれないですぽん。

バルハムート前進なら2体アタックで撃破予定ですが

どうもしてくれない。そしてさらにバルハムートが布陣!

まぁでも、場と手札を見る限り、余裕そうです!

バルハムートさん「ほうほう、そうか。ではもう一体っと。」

( ・ ・)…

端のバルハムートはガンブレード兵の射撃とアダマスで倒す予定。

射撃3はホント役立つですよ!
戦闘力3以下落とすだけじゃなくて、こうして打点稼ぎにも。
射撃がないと、1体犠牲にしないといけないですからねぽん!

手札が充実してるぽん!

このぱわふるさ。やっぱりこのデッキはパワーが桁違いであった―

最終ドローターン!

相手は前進しづらいんで、布陣出来ても2体までですね。CPU的に。

と思ったけど何も布陣しなかったよ!

さて、ここなんですが、アダマスは戦闘力5。オーダインの打点が5。
同滅できるけど、どうなるでしょうか。

こうなります。

見た通り、ウーシューの巫女も、嵐のラッパ吹きも移動してるのです!
なので、CPUの思考的に(遮る邪魔な兵がいないし)
ここは同滅しにくる場面なんですが、
前々回の解説の通りですね、
えーとつまり、CPU目線でですね
全ての味方兵の戦闘、及び射撃をするかどうかの判定

全ての味方兵の移動判定
という順序の思考な訳ですよ!(前々回分かりづらかったかも)

そこで、まずこのターン相手の兵を倒せるかなーって考えて、
(このままでは)倒せないっていう結論に至ったわけですねぽん。

で、その後移動判定があって移動が終わってですね、

ここで初めてこのターン相手の兵を倒せる!って状況になるわけです。
(オーダインとアダマスの戦闘)

でも、戦闘、射撃判定は終わってるんで、結局倒されることはないってことなんですねぽん。
そのループ処理はしてないようなのだ。しようと思えばできるだろうけど 再度調査中

制圧!やったね!
『いにしえの召喚術』は、テクを使えばたぶん、楽。
じゃなければ大変。


ページ3の『暴力の津波』

移動する略奪者は、中立まで進めれば戦闘力+2、ATC+2です。
戦闘力5を倒せる形にしないとだな、うん。

こんな感じにしてみたです!!

ガードプリンセスで、1体は抑えておいて、もう1体の移動する略奪者を撃破します!
移動する略奪者は、戦闘力5になるんで、戦闘力3のロンパイア兵には倒されない!
と思って進軍してくるわけですが……

いきなり攻撃力あーっぷ!!

これがライトアタッカー(とロンパイアスキル)の力ですよぽん!!
このテクは、割と使うのでみんなもうまくやってみてね!

その後は、いつものおとりを使って、カウンターを狙う感じです。

相手は斧デッキなので、こうして消耗戦をしているだけで勝てそうですね!

あ、なんで消耗戦すべきか言ってなかったかな。
なんか相手は毎ターン食料貯めるじゃないですかぽん。
もう不必要なのに…っていう、その食料分、こっちは兵士が溜まっていくんで

消耗戦すると有利になるって感じなのだぽん。
まぁ、相手によっては消耗戦しないほうがいい時もあるですよ?
でも、斧や、騎兵相手の場合は、消耗戦大歓迎って覚えるといいと思うです!

ここでも、パイクマンは前進せずにこの位置のままです。

これもいつもとは形が違うけど、おとり戦術ですよ!
パイクマンを犠牲に、ガードプリンセスでヴァイスを倒そうと、カウンターを狙っているです。

どんどん消耗戦だー

こっちには手札があふれるほどであるぞー

とまぁこの通り、

最後には圧倒的な戦力差になるってことなんですね!
ページ3『暴力の津波』は、斧兵相手ということでおすすめデス!
勝ちやすいと思うなぁ。

制圧!


ページ2の 『炎帝』

ガンブレード兵を早く引いたので活躍してもらいたい所。

長槍傭兵は全部ガンブレード兵の射撃で落ちるけど、
その暇がないので、1体は大盾剣兵と相打ちしてもらう

うん。

あとは

戦闘力7マルクスを止めないと。2体アタックできる位置で。

しかし乗ってこない。
2体アタックは自分からしないけど、相手の2体アタックは計算してるってことかな?
それとも戦闘力高いやつは、敵陣に入る場合はむやみに前進しないのか…
そのマスに隣接する兵が…云々
この辺はまだ調査中。←よくわかってないzan

しかし、この位置はこの位置で、ニンテルドナイトとガンブレードの射撃で倒せますね!

マーサがガンブレード兵の射撃で落ちますね!
戦力は十分。さあ、たたかえーたたかえー

それはそうと、ここで何をどこに布陣するかなんですが、
ファーエが、左端にいますよね。
こういう特定兵種強化英雄っていうのは、前進してくることもないし、
後方で動かず、支援に徹するっていう思考っぽいです。CPUの。
つまりは、その列から相手兵が布陣されることはないということ。

それを念頭にですね。
アダマスを端のファーエ列から突進させます!

アダマスだけで制圧勝ちしようという構想です!
斧スクラム2もあるし、そのままファーエ撃破後、直ぐ制圧しようということですね。
このように、特定兵種強化英雄列めがけて強いやつで突進は有効な手段です!

ピリカが布陣されていますが、ここはガンブレード兵の射撃+ワンドラで撃破します!

もう、アダマス制圧しか考えてません!

どうですかぽん!次のターンファーエを倒し…制圧が現実味を浴びてきたでしょう!

そして制圧!!

難しさはどうですかね、そんなにオススメでもないです。戦闘力高いの結構出てくるし。
でも、消耗戦をやったとしても苦戦するかと言われるとそうでもない気もするので、
とりあえず評価保留ですかねぽんー


さあ、最後だ!ページ1の『ハイクオリティ軍団 』

こちらは序盤カード引いてみたいな。
クリスタルは、1マス右の、山賊の直線上にいたのですが前進せず。
…うーん。たぶん、どんな弱い敵兵でも、接近を避けるのかなぁ。
(ただし、両端にいる場合は例外かもしれない)←↑まだ特定できない

やっかないなクリスタルは、ワンドラを使って撃破。

英雄の中でも、ワンドラ、ゼリグっていう戦術移動英雄は、強いですよね。
対人戦でもよく使われるけど、CPU戦でも有効だと思うです。

どうも、食料がない模様。

(でも、食料は13枚で良かったと思ふ。これは運が悪かった誤差。)
このように食料もない状況では、広範囲展開をしても不利なので、
縦に並べて一極集中突破を狙います。左端を使います。

この局面、ロジック的には、相手のターンでアダマスを倒すこと或いは
ハイランダーを倒すことも可能だけど。

CPU思考ルーチン的にはできないですね。

最終ドローターン。一極集中突破って言う意味が分かりやすいと思ふ!

破棄するのは当然ドラゴンナイトです。
一極集中突破は、1列に並ぶのが条件。
途中で途切れさせてはいけません。

『ハイクオリティ軍団』は、まぁ勝てるとは思うですけどね、
やっぱり強いのも結構出てくるんで、オススメはできないかなぁ。
(というか、ページ1ならライバル一択だr………)

よしっ、制圧!

やったーギャンブル成功なのだ―

ふっふっふ。前回失敗した分を取り返し、1億BPに更に一歩近づいたぽん!!

え?後何歩必要かって?

そいういうことは考えてはいけないのですよ……(気が遠くなる)


ふおおおおおおおおおおお

次回も頑張るぞおおおおおおおおお

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!