忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

ネタバレ注意


とり、

エレンよくやった!!!

エレン万歳!!!



もう戦え!!戦え!!のシーンは最高ですよ!!!!


戦え!!!!!


戦え!!!!!


戦え!!!!!


戦え!!!!!




さて、非常に有能だった人がいる。

イアン・ディートリッヒ

イアン班長である。
トロスト区奪還戦でピクシス司令が現場指揮官として指名したが、
非常にいい人選でいい判断でした。

もしその横のリコなんとかとかいう人が指揮官だったら、即失敗の作戦でしたよ!!!

イアン班長は
エレンの意志が反映されてないエレン巨人を他の巨人から守る判断を下したのです!!
そして今話、エレンが意識を取り戻し、岩を運ぶのを見、

「死守せよ!!!!

我々の命と引き替えにしてでも、

エレンを扉まで守れ!!!


絶対に巨人を近づけるな!!!!」


これぞ指揮官!!!!これが上に立つ者ですよ!!!!
リコなんとかさん!!!!
リコなんとかさん!!!!!!!!


しかし…この戦いで作戦の成功に尽力し、殉職されました。


しくしくめそめそ。

惜しい人を無くしました…。




その後、エレンが作戦を成功してエレンを回収したら、地下牢に入れられます。

そこで、エルヴィン団長とリヴァイ兵長と会うのですが…。

リヴァイ兵長が、
都合がいいだの言った挙句、

「おい、さっさと答えろグズ野郎。お前のしたい事は何だ。」

「俺はこいつを信用したわけじゃない。
こいつが裏切ったり暴れたりしたら直ぐに俺が殺す。」

何で上に立つ奴はこうも無能なんだ?

初めから人を見下してかかる人間って上に立つ以前に
人間として終わってるわ。

エレンの功績に対して礼も功労の言葉も無く、

いきなりグズ野郎とは……


何だか、イアン班長のような良い人が死んで、
リコまぁ、なんとかとか、リヴァイなんかは最後まで生き残る気がするよ…
現実の組織もこうだからかなりリアル感を求めたってことですかね。


人を物言わぬ駒として扱ってるのは一体どっちなんだろうね?



イアン班長の爪の垢を煎じて飲ry

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!