忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

ついたて将棋オンラインでは相手の駒は見えません。
情報源は、王手をかけた、かけられた時、
駒を取る、取られた時、
そして反則の時。これだけです。

最初はこんな感じで始まるです!!

で、ちょこっとついたて将棋オンラインについての解説をしようと思うです。
普通の将棋と違って注意する点として例えばですね、
相手が飛車先の歩を伸ばしていっても、自分側からは分からないわけです。
そこで、仮に角頭を金で守っていても、
と金を作られてから気づくので、簡単に破られてしまう。

じゃあ、飛車先の歩をどんどん付いて行けば優勢かと言われるとそうでもないです。
そこで一例として画像を。

先手番です。
9六歩と突いて、9七に角を上がっておくことがお勧めです!

後手は飛車先を伸ばしおり、ここで△8七歩成と成ります。
△8七歩成とされるまでは、相手が何をやっているか分からないので
何かをしようもないのですが、ここで△8七歩成とされたことで、手数を計算し、
相手は飛車先の歩を付いてきただけだな、と確定できます。

そうすることで、▲5三角成と成ることができます。

ここで大切なのは馬を作ったことじゃないのです!歩を手に入れたこと!これが大切!
相手から見れば、5三に何かが来たことは分かりますが、それが角なのか、桂なのかは分かりません。
ここで△5二歩として、5三の駒を取りに行く手もあります。
先手も、一旦、▲2六馬と逃げ、△5三歩という手探り合戦の順。
ただ、桂の可能性もあるため、賭けで5二金(右か左)とするか
放っておくかというのが現実的。

そこで、今回の解説では、△8八と、とします。
5三に桂が来てる可能性も考え、角を取りに行く手で自然ですが空振り。
そこで先手は▲8三歩とします。これが大事!

飛車取りだということが後手には分からないのです!!
△7九と、と銀取り狙い含みで、次に△8九飛成とするつもりでしたが……

▲8二歩成と飛車を取り、先手優勢。


後手持ちでも手順に代わりはないです。
ポイントは、飛車の場所を特定し、歩で取ってしまうこと。
仮に相手が中飛車をやってきて、△5七歩成とされた場合でも、
5二に飛車がいるな、と推測できるので、
▲5三歩~▲5二歩成で飛車を取る。
という感じなわけです!!

この様に、ついたて将棋オンラインでは、
相手が攻めてきたのを受け止めるのは難しいので、
受けずに交わして反撃する、というのがいいのです!


補足として。
この飛車を取る手を知っていれば、最初は結構簡単に飛車が取れて勝てるでしょう。

ただ、何局も指してる相手には、ばれることもあります。
特に、飛車を成ろうとしたけど反則だった→8三歩と打ってあるな
というパターンで当たりを付けることは容易です。


ただーし、何も8三に歩を打たなければならないなんてことはないです!
このゲーム、相手の飛車を成らせなければ
そう直ぐに玉が危険になることはありません。

そこで、▲8四歩、▲8五歩、▲8六歩のどれかという感じで
飛車道を遮断しておくだけで相手は飛車が使えなくなります。

どこで遮断されているか分からないため、
相手は相当の反則をするか、手数をかけるかしなければ、
飛車を使うことは難しいでしょう!
(この様な対策があるため、飛車先の歩を成り込む前には、
一旦飛車を浮いておくという対策をすることがお勧めです!!)


次回予告
ついたて将棋オンライン基礎編その二、王手を掛けられるな!反則回数があああぁぁぁ

拍手[2回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!