忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

将棋は最近CPUとしか指してないです。おぱ。別の事いろいろやっててぽん…。

上下反転。後手番。

ソフトの最後の王手ラッシュがあって、後手勝勢の局面。
何やっても勝ちだから次の一手なんでも正解でいいでしょって言われたらそうなんだけど。





うん。




まぁ、△7九銀から即詰みが第一感。実際に読み入れても間違いなし。
なので△7九銀で後手勝ち。

手数だけは長いからソフトだと△5三銀が最善ってでる。

人でも、それぞれのすきずきによって、△7九銀の人も△5三銀の人もいると思ふ。
まぁ、今回の局面は本当にどっちでもいいんだけど。
詰みがありそうだと思ったら、出来る限り詰みを読み切るってタイプと、
どうせ勝ちなら詰みを逃しても確実な手を指すってタイプがあるよね。

皆はどっちかな。

zanは前者。詰みがある時は確実に詰ませたい。
でも、長い詰みより短い必死って言葉もある。
うん。
詰ませたらかっこいいんだけどね。

しかしてzanは、自分が駒得してて、勝勢な時って場合は、
徹底的に受けまくって長い勝負にして勝つってこともかなりやってるのだ。
急いで攻めて、直ぐに勝負は付くけど、少し危ない橋を渡るとかいうことはしない方。
でも、そういう勝負の中で、勝ちがある!っと思ったら直ぐギアチェンジして攻め立てる。
意識してるわけじゃないけど、最善を求めていたら勝手にそうなっているのだぽん。

そう、それがたぶん、それぞれの棋風っていうのに成るんだと思ふ。

でも、zanは棋風って言葉が使えるほどまだ強くないのだ。

がんばらねば。

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!