忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

Q なんかブログ名がすごいことになってますが
  ぶっ飛んでますよ。

A 今に始まったことじゃないです!!
  というか、10万失った次の日に3万失ったとかいう事件以来さらに壊れてきて舞うs!

Q (どうしようもないほどに反応しづらい。。。。。。。)


A というk、こんなに早く更新するとは思わなかt。。
  それはさて置き、どうしようかなあどうしようかなあ

Q ん

A コンクエは、一応閉鎖中のぶろぐのひとなんで、名前ぼかすべきk

Q …zanでいいんではないでしょうk

A いや、いちおう「空を飛ぼうとしてる人」とかどうよ!!!

Q いあy、どうよとか言われましても。。。
  そもそもボカせてないs、
  文字制限とk

A …うん。なんかごめn


さて、試合運びの達人はまた、調整が終了してからってことd、
しばらくはデッキ構築について何回かに分けてお送りしまつ。
(ちなみに旧バトルラインです。理由…?、、、上のあれでs)


zanはデッキ作るとき、
使いたいカード、使いたいコンボを決めて、そこから広げます。

まあ、何度かデッキを作ると、剣デッキとか、槍デッキって感じは、
似たようなデッキになっていくので、皆さん、zanと同じようにつくると思いまつ!


さてさて、問題は広げるときに何を注意して構築するk
特にzanが気をつけているところは以下の通り!

射撃対抗

攻撃力(戦闘力大デッキ、槍等に対して)

食料とコスト及び展開力


ってことで、3部で分けて書いて…いこうかなー



第一部 射撃対抗

まあ、名前のとおりで、射撃に対抗できるかです!
以前も書いたかと思いますが、zanは「どんなデッキにも対抗できる」ことを重要視してますです。
想定はガチ弓、つまりはほぼ全て出てくるのが弓兵であった場合
たぶん負けるだとか、勝てないだろうと思えるデッキは使いませんです。

考え方としてはそれぞれだと思います。
人によっては、そういうデッキとあたってしまったら諦めるとか、
絶対勝てないわけではないのだから、頑張るという方もいるでしょう。

zanは、プレイングで頑張るっていうよりは、ある程度をデッキに求めてしまおうってヤツです。

では、本題
ホントいうと、デッキによってそれぞれなので、法則も何もないんだけd、

結論

・信頼できるカード2枚+サポートα

・信頼できるカード3枚(十分)

のどちらかを満たすこと


(例外→または、斧デッキや、騎兵デッキに於ける突貫制圧型デッキ)

以下、解説ー

信頼できるカードってのは、パラディン、テストゥード陣形、突風等の
いわゆるメタってやつー。弓なんかヘッチャラダーってカードです!
或いは、弓×4体を信頼1枚としてみたり
(弓8体+αなら弓デッキとして戦えるよねっていう)
戦闘力4×2体を信頼1枚としてみたりってとこかな!!
(戦闘力4あると、一応弓耐性としては信頼できr)

サポートαは基本的に戦闘力4が1体とか。但し他の兵が戦闘力1ばっかとかなら
もうちょいほしい、、かも?
まあ、最終的には感覚になっちゃうんだけd、保険ってことだね!
ちなみにゼリグ、ワンドラなどの英雄の効果はサポートαとしては扱わないです。たぶん。
ふつうは!!

(例外の話
あの結論は単に対等に渡り合うための条件なので、
直接勝ちを狙うコンボ也があるならどうでもいいんでs
簡単に言えば、斧スプリント突貫パトリー、騎兵突貫ピリカなんかがありさえすれば、
ガチ弓に勝ち目がないなんてことはありえないぞっていう)


以下は、わかり易い例のデッキ!!
(まあ、適当に組んだだけなのd細かいとこは抜きd)


ダメな例

Q えーまじで。ピリカで信頼1枚ゼリグフォスタの戦闘力4で信頼1枚、
  サポートはパトリー突貫あるし、っていうか、対策不必要な部類じゃないの?

A そこ微妙ですがダメです。そも、パクノスならともかく、コスト3ですs。。
  対策不必要は、スプリント突貫なら不必要です!
  あと、騎兵突貫ピリカも可です。射程を騎兵がカバーしますです!!
  が、斧デッキはパトリーでカバーするので、通常の突貫ピリカだと
  騎兵デッキより下位にいきます。
  それだけならまだ行けるのですが、このデッキだとほとんど戦闘力1なので、
  かなりの苦戦を強いられるんじゃないかt、ってことであと一歩!!



おk!十分な例!!!!


ハーキュリー×2が戦闘力3でそれなり、ホーディットで擬似戦闘力4+ゼリグで信頼1枚。
ピリカで1枚。テストゥード陣形で1枚
あとはパトリー補正も加わるとなれば、
突貫制圧がいけなくとも十分戦えるデッキかt!!!


そもそも対策が不必要な例

まあ、ゼリグに偽報まで揃ったスプパトとあっては完璧かt


(あとはー、前回晒した試合運びのデッキは弓対策弱い感じかな。

フロトンがいて、ドラゴンナイトで幅効くっていうのと、弓×4
だけどこれだけだと信頼2枚で
これがいわゆるサポートαがないって状態ー)


てか、ここまで書いてなんだけd、一番最初のデッキ、パトリーいるならなんとかなる気もしてきたわ

(Q ホントに大丈夫かこのぶろぐ…真面目な記事が来たかと思ったのに…)

まあ、弓つよいからね、弓。
割とテンション低かたy。。
うん。じゃ、また次回ー!


--------------------------------------ここから重要なお知らせだy!!

Q それはそうと、真面目な話このブログはどうなるのよ

A うん、まあなんだ、zanの性格的に、風の向くまま気の向くままに…
  ってのは置いとくと、実生活が不安定だから、よくわからないy。
  まあ、明日にはなくなってるかもしれないぐらいだから、ブログ気づいちゃった人も
  閉鎖扱いでっていうのでどうでしょ。そんなんで振り回すのもアレだし、、

Q んーんー。おk

A うん、だから、ぶろぐ再開とかシテナイデスヨ。閉鎖中だしs

拍手[2回]

Comment
無題 ...2012/06/12(Tue)
by 青汁 Edit
a
>青汁さん ...2012/06/12(Tue)
by zan Edit
おはようございますです!!
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!