忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

はぁーい。

今回は恐らく最もよく使われているデッキタイプ、
『クリカーテジミョムトーファイ』を作ってみようと思ふです!

一般兵の選択には人によって多少違いは出るものの、英雄はほぼ固定。
序中盤はドロー加速をしたり、射兵で足止めしたりで時間稼ぎ。
最終ドローターン近くなったら、
一気に槍クリスタル、カーヴァイ、テジロフ、ミョムト、トーファイといった
英雄を布陣し、力で押しつぶそう、というデッキです!!

英雄大型デッキですね。
英雄の力がとても強く、誰でも高勝率をあげられるでしょう!!!
あまりに強くてみんなよく使うので、嫌われることも少々。(マンネリ的な)
一方で、みんながよく使うデッキはあんまり使う気にならないって感じで使わない人もいたり。

zanも結局対戦で使ったことがないデッキです!!

Q そんなので解説できるの…?

A 戦ったことは何度もあるのでだいじょぶなのですよぽん!


ま、普通に使っても強くてどんどん勝っていけると思うんですが、
ちょこっとコツみたいのがあるのでそれを解説するです。

このデッキは、延長で、強い英雄をだして蹂躙するのが最も強いので、
例え、英雄が手札にあったとしても、序中盤に出すのはそれ程良くないです。
序中盤は、ドロー加速と、弓で相手の進軍を止めることを重視して、
あくまで最後に押しつぶす、という構想。
場合によっては英雄を早めに出すことも有りですが、
その場合も中立や敵陣まで前進することはせず、自陣で守るように待機する方が強いです。

Q なんで?

A ここが最もポイントなのですが、アンブッシュや、戦術的撤退、配置転換の移動戦術を
  相手には腐らせて手札に余らせるように戦い、
  自分だけ使うことによって、優位を拡大するのです。

Q ほ?

A 英雄大型デッキ側は、延長までもつれ込めば、英雄だけで勝てるので、
  とにかく時間稼ぎすればいいということになるです。
  このデッキを相手にした場合は、延長に入ればほぼ負けなので、
  無理してでも攻めていかなければなりません。
  結果、攻めてばかりな分、移動戦術を使う時がなく、腐りやすくなるです。
  ここでもし、英雄大型デッキ側が、ミョムトを中立まで前進してきたともなれば、
  アンブッシュも、戦術的撤退も、配置転換も使いやすく、倒しやすい。
  移動戦術の顔も立って逆にありがとうということになるです。

Q お手伝いになってしまうんですね。

A そういうことです!!ココすごい重要ですよ!!!

敵陣に踏み込むと倒されやすいけど、自陣にいればまず安全です。
だから、自陣で引きこもって、時間稼ぎに徹すれば勝てるということですぽんー。


うん、そんな感じ。
ま、一般兵は人によって多少変わるかもとは言ったけど
英雄引かなけりゃ話にならないからドロー加速多め+足止めし易いよう、射兵
っていうのは基本なので、まあ、結局似たり寄ったりになる。

逆に、使われた場合の対策としては、中立強化系の兵を主軸にした
序中盤押切デッキがオススメ。
これが参考記事→中立万歳!

あと、ホントそのデッキタイプ専用で対策したいってことなら、
突風も入れてもいいかも。
射兵が入ってないってことはまずないと思うからぽん!!!

ま、スプリント突貫とか、騎兵突貫デッキでも戦えると思ふですよ!

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!