忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

じゃ。そゆことで

第二部のストーリーは大体決まってるけd
戦闘システム系統をどうにかしないとー

―――――――

といふわけで、ブログを放置しつつ、追記で記載してきますです。
まぁ、期間開けたので、気づく方は恐らくYOUだけなのです!!

今回は他の方が制作されたコモンを導入したので、その様子をー

Q コモン?

A そです!簡単に言ふとですね、色々出来ちゃうってことなのです!!
  うん。ゲームを動かすプログラムの一つってとこですyたぶん。

Q て、、てきとうですね!

A ええ!すごい方だと、全て自作とかされるのですが、zanはそこまでの技術なく、
  時間もかかってしまうのd、他の方のを使わせて貰おーってことです!
  公式サイトからコモン集ってとこがありますですね!
  zanも多少いじるくらいは出来るので、ちょこちょこやっていきますです!

まずは
技能後ステータス状態付与コモン(製作者 Jupika様)

このコモンは、技能使用時に、自分自身にステータス状態を付与できるコモンです!
基本システム(公式)ですと、上の緑の部分が弄れて、技を受けた者に対してステータス状態付与できます。
ステータス状態というのは、攻撃力が上がるという+効果も、HPが減っていくという-効果も含みます。
つまり、技を自分自身に使って、強化する、または技を相手に使って弱体化させることができるのです(緑)
そして、このコモンは青の部分で、自分自身にも付与できるので、
相手を攻撃しつつ、自分に状態異常をかけることができるので、
強烈な技だけど、反動や、防御力がダウンしちゃうよ!っていう技が作れるのです!
ちなみに、単なるダメージだと、基本システムも反動という形で設定できるのですが、
このコモンを使うと、ダメージも細かく設定でき、確率まで設定できるのです!
もちろん、もっと詳しいのもーといふことで面白い技が作れるの!!すごいy!!

次に
多機能天候コモン (製作者 蒼月燿夜様)
これは、雨や雪などの天候を演出できるコモンです!!(画像付)

使ってみるとこんな感じですね!雨になりますです!

Q おおおお!!でも、なんかマップ全体じゃないよ?

A そですね、これはゲーム画面の設定が違うためです!

上の画像のように、最後のガヴァタールは、640x480で製作中です
しかし、主流なのは、320x240の方ですね!
理由は、素材が豊富というのが大部分だと思います。
プレイしてくださった方は、わかると思ふのですが、マップチップは細部まできっちりしてますね。
キャラチップは、320x240の物を使っているため、少し荒く感じたかもしれません
こんな風に素材の豊富さってのは重要です!640x480に対応する為に、大きさの変更も必要ですしね!

つまり、640x480に対応させる為に、少し弄らないといけないのですね!
しかし、かなり作りがわかり易かったので、直ぐに修正できました!

こうなりましたです!
中には対応させるのがかなり難しいものもありますです。
でも少し弄れると便利です!よかったのですー
ちなみに

こんな風に斜めに降らせたり、
雨の量を増やしたりすることもできるようです!
びっくりですね!

雪も降らせてみましたー


素敵なコモンを製作できる方はホント素晴らしい!
ありがとうございますです!使いどころを見ながら、このゲームにも追加していきますです!

―――――――

第二部のストーリー基盤完成ー
でも相変わらずネタバレ多すぎて真っ黒ー
ストーリー部分先に作ったほうがいいかな?
といふか、第二部は、戦闘する部分は、最後以外あるのかな、、っていふ!
まぁ、AVGRPGと銘打ってあるしいっかな。第一部は普通のRPGっぽかったしね!
シュラが不憫だーっていふ声があるのだけど、第二部はーどうだろ?
不憫と言えば不憫ですが、一緒には戦えるの…かな?たぶん。
よくわからないです!!

―――――――
実装予定であるものの一つに、相談システムといふのがありますです!!

これです!メニューの一番上に表示されます。
それで、これを押すと、ストーリーの進行状況に応じて、
違ったメッセージが表示される様にしますです!
というのも、スイとゴロの役目といふか、ストーリーが重いので、
その緩和的な位置にしようと思っていますです!!
スイやゴロとの会話も聞きたいーって方!そこのアナタ!
やった!実装しますですy!
ホントは第一部で実装する予定だったのですが、、時間的にだめでしたです。
ちなみに画像は一番最初の。一言しかないけd。
ちゃんとスイやゴロが出てくれば、シュラとも会話が出てくるはずです!!!
これから頑張って作るぞー

―――――――
はい!今回はですね、人が倒れている画像を作りますです!
ま、第一部やった人はわかると思いますです!あの最後のアレみたいな感じです!!
で、元のキャラチップはあるので、そこから加工していく形になります!
今回作るのは、左上を頭として、斜めに倒れる人です!

といふことd、使うのは、青で囲ったのになります。
これを、トリミングで、切り取りますです!


その後、角度を変えます!そうじゃないと立っている様に見えます!
これを倒れているように見せるのが今回一番やりたいとこなのですー
で、90度回転辺りはよくあるのですが、今回は45度程なので、直接角度を入力します!
使っているのはPictBearというソフトです。


ちょこちょこ弄って、いい感じになりました!
サイズ変えたりしないと端が切れちゃいますし、きをつけないとー


そして、角度を変えると少しガタガタになるので、綺麗にします!
これは手作業です!


そして、目も閉じた感じに修正しますです!!!


そして、再度透過をしますー


ちょっとミスで透過できなかったところは手作業で綺麗にします
画像は半分位終わったのー


そして、いよいよゲームに合わせてみます!!!
おお!いい感じですね!

ホントいうと、なんか目を閉じている所が上手く書けていないので、
やり直そうかとも思ったんですが、そんなことをやっていると
いつまでたってもゲームができないので、とりあえず、後に回すのですー


加工した画像はこんな感じで作っていますです!!
とりあえず後に回すっていうのは大切ですy!
みんなもとりあえず、ゲーム完成を優先しようー

Q がんばってね!

A …

―――――――
今作ってるのは最初の戦闘シーンのとこです!
戦闘シーンって言っても、演出の方ので、第二部は戦うところが
ほぼないかもしれないのですーーふわー
そんなこんなで今回はコモンーまた新しいのをとってきたのです!!!

まず、
滑る床(製作者 広神文夜様)
たった二行のコモンです!と言うのに惹かれてちょっと入れてみたよー
ホント二行でした!

Q それはいいのですか

A もちろんです!!!アイディアと言うのはとても大切なのです!!!
  このコモンなかったら滑る床作ろうとか思わないだろうしー

ホントニ滑るy!

Q うん。わかんないけd

ただですね、問題はですね、このゲーム8方向に動けるので、
斜めに滑れちゃうんだよね、、、これじゃぁ、ポケモンみたいにはいかない気がーーーー
ま、今ちょこっとした使い道思いついたので、ちょいで入れますです!!

次に
ウディタ2用合成コモンver1.20 (製作者 みんちょ様)
これは、アイテム、武器、防具を合成して新たな物を生成するコモンです!!

こんな感じで、なんでも作れちゃうようです!!


試しにアンテニータガーを2つ合わせることでミセリコルデが作れるようにしてみました!
ホントニ作れちゃいますね!素材が足りない時はこうして作れなくなりますです!

これはですね、すごい大規模コモンです。
少し触ったことがある方はこれ作るのにものすごい時間がかかってることが
想像できると思いますです。感服しましたです!素晴らしいです!


武器などの情報も見られるようになってるみたいだけd、
今あるステータス画面よりこれすごくない…?

ふわわー時間を見つけて入れていきますです!

さて、コモン紹介というか、しばらくはストーリー制作に専念しますです。
というのもですね、コモン探しとか、素材探しするのはいいのですが、
大体の場合ですね、その内に探すことが主になっていきますです。
特に素材、、、みんなもとりあえずひたすら作らないとエターナル物語になr

―――――――
今回は、最後のガヴァタール第一部!分かりづらいアイテム集まとめです!!
まぁ、時間も微妙だったので、中に入っているのも大したことないアイテムの物もありますです。。
とり、ネタバレなので、プレイしてなくてこれから楽しみたいって方はスルーで
どの道第二部になれば、中身変えたり、隠しアイテムも増やしたり
って感じになると思いますです。



最初のところーここはまぁおまけー


光ってるのは左からじゃなく右からしか取れないのですー
これはみんなとったと思ふ!


ここには隠された宝箱が!でもこれなら開けた人も多いはずー


さて!問題はここから!実はここに…


実はここは隠し通路で進めて…?


ここにも…


ここにもあります!


急に強化光がなくなったので、何かあるかな?
と思った人もいるかもしれなすー


実は結晶体の後ろはすり抜けられて、真後ろの宝箱は…


結晶体後ろが分かっても、これ見つけた人はいても一人だと思ふ!


以上なのです!!これから追加してくよー

―――――――
ふわわー
なんか色々あて、あんまり進んでないのー
しくしく。
めそめそ。

でですね、今ストーリー上の文章作りしてますです!
なので、ぽいぽい公開できそうな画像がないのですー

何度か言ったかもだけど第二部はホントストーリー重視です!
場合によっては、戦闘が1回か2回になるかもしれない程で、、、

Q それはたしかにものすごいですね・・・

A まぁ、一応AVGRPGと銘打って、第一部は普通のRPGっぽかったので、
  第二部ストーリーだけでもだいじょぶなんじゃないかなぁ
  と思っていたりもするのです!!

あぁ、それと第二部でいよいよ神々が出てきますです!
たぶん最後の方なんですがー
シュラ?うん。
第三部で活躍すると思うんですよはい!



―――――――
とり、相談システムのちょこ話を7つ考えましたー
まだまだ増やすよー。以上です!!

Q …え、、

A だてさ、だてさ、書くことないのy、、
  画像ないと見てる方もアレかもしれないけどー

まぁあれですね、相談システムはかなり重要なのですよはい。
見ないでも第三部までクリアはできるんですが、見たのと見てないのじゃ
印象はかなり変わるはずー。別に重要なことしゃべってるわけではないのですけどね!
あぁ、あとパズルひとつ作ってみました。よく見れば簡単なはずー

―――――――
相談システムなんですが(実際雑談)
戦闘をする度に話が変わってくるようにしようと思っています!
例えば話が10あれば、
最初に1が表示される

戦闘をすると2に

以下ループで10になったら再び1に

といふ感じです!
当初は、ストーリー進行で話が変わることを考えていたのですが
・第二部はキャラ動かせる時間がそうそうない
・一度見た話は最初から始めること以外2度と見れない
・おまけにいつ話が変わるのか分かりにくく確かめるのは面倒

といふ問題点が浮上したので、こちらはやめようと思ってますです

とり、スクショ

シュラとゴロが何か言ってますです!!あぁ、内容秘密ですy!!

ただ、話の最中にステータス画面が見えてるっていうのは気を削ぐ気がするので
今からこれを修正しますです!!!!

―――――――
ステータス画面見えなくしたy!
あと、BGMも変わるようにしたー
割と手間取ってしまったのだった。。

一応現在のBGMを記録→新しく流す→記憶しといたのから流す
ってなるんだけどー。

新しく話は2つ考えたんだけd、ひとつは没になるかも、、、
あぁ、、今日は頭の回転が鈍いようである、、、
そだ、なんかスイが今一番目立っている気がしますです!!!

目立ってる→目立ってない

スイ→シュラ=ゴロ→ダル みたいな
あぁ、何言ってるんだろもうきょうはねr

―――――――
ストーリーの所々の文章を固めていますです。
しかしてホント書くことないので放置でもいい気がす
みんなも第二部できるまでたぶんなにもないので見なくてもいいy
いないだろうけd

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!