忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

サキ回でしたですぽん。
とり、

流木野サキさいこー


とりあえずキャラの魅力に掛けてはトップレベルです!!これは約束するです!!

今までは、ハルト、エルエルフ、ショーコだたけど、サキさんが参戦いたしましたです!

ぶっちゃけ、zanはサキが一番好きだぽん!!!いまのところ!!!
6話で大好きになったぽん!!!

Q ちょっとこわれてた感はありませんでしたかね?

A それがいい!むしろ壊れてない人をzanは求めていないのれす!!!



そうだー!!流木野サキ!!!
己が存在を世界に示せー!!!
認めさせてやるのだ!!



Q あ、それとエルエルフはどうなったのですか

A まだ目的というか動機が不明なので判断がつかないのれす。
  とりあえず今回は流木野サキを持ち上げる回なのれすy!!!

Q あ、はい。

A 中盤に入ったラブコメみたいなあのギャクとかおもしろかた。
  シナリオも今回はギャグアニメとして見なくても大丈夫な人も多かったと思ふ。

Q その辺がよく分からないんですが

A あぁ、よするに、シリアス系ってのは緻密に組み立てないと
  矛盾とか都合のいい展開ってのがかなり目立ってしまうので、
  ちょっとあるだけで評価はだだ下がりになってしまうのですよ。
  その分ギャグとしてみるなら
  その都合よさとか展開もギャグの一部として見るので割合気にならない。

Q じゃぁ、全部ギャグアニメとしてみれば良いじゃない。シリアスアニメが損ですy

A う、一応要素そろってないと見られないこともあるし、
  このアニメはワリト例外で、普通は見方を変えることってそうそうできないのれすよ。



サキさいこー!
しかもこわれっぷりもわりと絶妙なので、これなら一般受けもするはず!!!
すてき!!!



zan的にはもっとこわれてもだいじょうぶですよ!!!!!


Q で、サキはもどれるの?

A 覚醒はしてないので、そもそもだいじょうぶです。
  タイプ的なこというなら深淵に触れるとちょっとあぶないかも?
  まぁでもサキは幸せになれると思ふですよ!

Q ほー。覚醒したかどうかってどこで分かるの?

A 決心して出たのに、戦いの途中躊躇しましたですよね?
  あれです。
  覚醒すると優先順位は全て書き換わるので、大概自分の命は二の次になります。
  恐怖は状況がどうあれ、なくなります。
  そゆことです。

Q …

A 慣れるとオーラだけで分かるようになるです!

Q (なんだよオーラって…)

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!