忍者ブログ
ここは、zanがバトルラインについて書いていくぶっ飛びブログの跡地、のようなとこです。         このブログは閉鎖中です。

リヴァイ兵長ファンのみんな!
これからも活躍を応援してね!





終わり









そういうわけで、ええ。

なんかね、もう気分が悪くなる回でしたけど

めでたくリヴァイが大嫌いになりましたおめでとうございます


Q あー。

A もう見る気も失せてくる程です。ガチで見るのやめるのを検討してます。

まぁ、元凶は総統じゃないんですかね。
3つの兵団のトップが、ダリス・ザックレー総統という人らしいのですが、
無能であることは間違いなさそうですねはい。

何せ、エレンの処遇を決定する特別兵法会議なんですが、
エレンを何らかの形で公表しなければならなくなってます。
が、まだ生かすか殺すかはここで決めるという話なのですが
途中で憲兵団側の兵士が「構えろ!」という横の兵士に促されて
銃を構えて撃とうとしますね。
で、それを止めようとか、リヴァイがエレンを
ゴミのように蹴り殴りの暴行を加えます。

いやいや、おかしいだろ

巨人化する可能性があるエレンをいつでも殺せるようにするのは当然だけど
その素振りもない状態でエレンを殺そうとしたり危害を加えるのを許してどうする

それでエレンが死んだらどうするの?

エレンの処遇を決める会議だよね?

ということで、その後も止めもせず、暴行を黙って見てた総統は無能。
まぁその前から議論に暴言が飛び交っていたのを黙認する辺り、


秩序が皆無


こりゃだめだ




この世界の一番の問題は

   総統にあるよ、うん。







で、仮にやむにやまれずリヴァイが暴行したにしても
その前の対応とその後の対応、どう見ても人を使う器じゃない

というか、




リヴァイの真髄は人を見下すことにある

↑最大の問題点




というわけで、人類にとっての最善は

総統を引きずり下ろして秩序を構築し、

リヴァイは完全に管理下に置く。





戦闘力だけと割り切った方がいいのは間違いない。
会議でも発言権を与えるのはどう見ても愚策。
管理できないなら最悪、家族か誰かを人質にとって首輪でも付けるべき。


という感じですかね。リヴァイは戦闘能力は人類最強という設定らしいので。
そもそも設定からして少しおかしい気がするぽん。
リヴァイは一個旅団並だというので5000から10000人程の戦闘力だけど
それだけの力あるならトロスト区奪還作戦なんて余裕でしょうが。
それもできない程度なら使い潰すという選択肢もでるくらい。
どうせあのタイプは死ぬまで変わらないんで。害の方が大きい可能性あり。
もう進撃の巨人は場合によっては記事書かないかも知んない。

拍手[0回]

Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR


zanの玲瓏 たぶんときどき空を飛ぶ -閉鎖中-
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
zan
性別:
男性
自己紹介:
バトルラインやってます。
対戦するときはよろしくお願いします。

リンクは張りも外しも自由です!ふりー!

対戦してくれた皆さん
ありがとうございました!


and …you!

Q なにカッコつけt

対戦を記事や動画にしてくださる方、
zanは大歓迎です!
許可とらずとも、どんどんやって
もらっておkですy!!
よろしくです!

傾向
最初はささっと要所で長考かと
ほとんどがデッキテストなので
バランス崩壊してるデッキもあります。
が、常に力の限り全力でいきます!

Q zanってどんな人?
A こんな人

その後

扱っているゲームの画像の著作権
バトルライン
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved.
バトルライン コンクエスト
(c)2011 8-senses.All Rights Reserved.

「最後のガヴァタール」の使用素材

新しくがばたる公式っぽいツイッターつくった。こちら

このブログは祖国日本を応援しています。がんばろう日本。
無印バトルラインデッキ
まとめ
最新CM
カウンター
ブログ内検索
バナナー!